何ちゃってニュース

安倍チャンネルの(NHK・読売・日テレ・フジサンケイよ)少しは子供たちに恥じない政権批判もしたらどう?子供たちの正義感を育てるために

死ぬまで現役 下半身のツボ ★シャイな男性のための「ED講座」

 男は何歳になってもシャイなタイプが多い。女性の前ではいつもアガってしまう。そんな調子だから、せっかくSEXのチャンスに恵まれても、緊張や不安、焦りに苛まれて、結果的に勃起しない…。 こんな苦い経験がある方も、実は少なくないのではないだろうか。

 性感研究の第一人者で医学博士の志賀貢氏がこう語る。
「ED患者に多いのも、女性に対してシャイな男性なんですね。そもそも勃起は、副交感神経が優位な時に起こるものです。要はリラックスしていないと、ペニスは勃たないんです。なのに、女性を前に強く緊張してしまっていては、勃つものも勃たないんです」 かといって、シャイな男性が、いきなりヤリ手の遊び人のように、気軽に女性と接することは難しい。

 どうしたものか…。
「シャイな男性でも気持ちを落ち着かせて、SEXに集中できる方法がいくつかあるんです」おおっ! さっそく伝授してもらおうではないか。

 まず、1つ目はコレだ。
「SEXに限ったことではないのですが、心に不安があるときは、あえて体全体で“喜び”を表現するといいんです。仕事で大事なプレゼンがあって、緊張している時なんかも、わざとオーバーアクションで、人前で話をし始めると、意外と気持ちが落ち着くんです」

 体全体で気持ちを表現することで、人間はよい意味で「なんとかなる」という心理状態になるという。「SEXをするときも同じ。まずは両手を広げて、女性を抱きしめて『嬉しいよ』と言うように、喜びの気持ちを伝えていくんです」自分が率先してオーバーアクションすることで、その場の雰囲気に飲まれることもなくなるのだ。

 さらに、EDの不安がそれでも拭えない時は、最初から宣言しておくのも1つの手だ。
「前戯を始めて、そろそろ挿入という場面でペニスがまだ勃起していないと、男性は余計に焦るものです。女性に知られたくない、という気持ちにもなります」

 確かにその通り。だが、SEXを始めた時に、
「俺、最近、アッチがあまり元気にならないんだ。勃起しないと思うけど、気にしないでね」

 こうした言葉を伝えておけば、もうEDという“隠し事”もなくなる。
「隠し事がない状態というのは非常に強いんです。勃起しないのが普通、と相手も理解していれば、お互い、それを前提にSEXも楽しめます。女性も挿入を待ちわびず、前戯を楽しませてもらおうと考えますからね」

 しかも、この方法は思わぬ効果をもたらせることも。
「男性は気負わなくていいので、まさにリラックス状態でSEXを進めていけます。すると、副交感神経が優位になるので、勃起しやすいんです」

 SEXが出来る喜びを体で表現して、勃起しないことも宣言しておく。
 シャイな男性でもこの2つの行為をやり遂げられれば、何の心配もない。
「とにかく変に頑張ろうと意気込まず、SEXを楽しむ気持ちが一番大事です」

 シャイボーイは今日で卒業だ。

*******************************
志賀貢
医学博士。内科医として診療する傍ら、260作以上の小説やエッセイを執筆。また、性感研究の第一人者で『かなりHな夜の教科書』(河出書房新社)など、医学的見地に基づいたセックス&口説き術にまつわる著書も多数ある。
■健康・美容 | comments(0) | trackbacks(0) |

死ぬまで現役 下半身のツボ ED男性は前戯でイカせる

 加齢とともに精力が減退するのは、致し方のない話だ。「もちろん、日ごろから筋トレをして、栄養のある食事をしっかりと摂っていれば、加齢が気にならないほど精力は維持できます。しかし、それには、よほどストイックに頑張らないといけませんよね」

 こう語るのは、性感研究の第一人者で医学博士の志賀貢氏だ。

 正直、そこまで努力をしようとは思えない…そんな御仁は、自分の精力を取り戻す努力をするよりも…、「女性を喜ばせるテクニックを磨くことも“死ぬまで現役”でいられる秘訣です。なんだかんだいって、女性はSEXで挿入よりも前戯を重要視します。前戯で女性をイカせられれば、男性も何歳になってもSEXを楽しめるんです」

 発想を転換して、女性をイカせることに専念するのだ。

 では、どうすれば女性を確実にイカせられるのか。

「まず、9割以上の女性が絶頂に達するのは、クリトリス刺激です。最も敏感な性感帯で、女性がオナニーをする際も一番触る場所なので、すでに開発済みの場合が多いんです」

 クリイカせのポイントは、「一定のリズム」だという。

「多くの男性が勘違いしているのですが、女性の興奮に合わせて、つい刺激を強めてしまうんです。なぜなら男性は射精時、いっそう強い刺激をペニスが求めるので、女性の体も同じだと思ってしまっているのです」だが女性の場合、刺激に変化を加えられるよりも同じリズムで、同じ刺激を与え続けられるほうが、イキやすいというのだ。

「女性のクリトリスは、ペニスよりも小さいながらも非常に繊細なんです。イキやすいポイントが少しでもズレると、絶頂まで達しない。だから、女性が感じる部分を見つけたら、そのポイントを外さないように、責め続けなければいけないのです」

 また、どうしても舌や指では絶頂に導けない場合、ローターを使用するべきだ。

「クリトリスの周辺にはパチニ小体と呼ばれる感覚受容体が多数存在するんです。このパチニ小体は“振動”に弱いことが医学的にも分かっているため、振動を与えるローターで、しかも一定のリズムで刺激できるため、イカせやすいんです」

こうしてクリトリスでしっかりとイカせた後、膣内でイカせよう。肉棒が勃起すれば挿入も可能だが…、
「勃起不全なら無理に頑張ろうとしないで、バイブレーターを使えばいいのです。バイブはどんなサイズでも構いません。大事なのは挿入後の動かし方です」

 バイブを前後にズボズボ動かすようでは、確実にイカせられないという。
「膣内の絶頂ポイントは、Gスポットです。膣口から3〜4センチメートルあたりの上壁に存在するので、そこに当たるようにバイブの角度を調整します」

 女性が悶絶する場所を見つけたら、
「バイブを前後ではなく、上下に動かすのです。Gスポットは“圧迫”されることで快感を得るので、上壁にグイグイと押し付けるように刺激すると、ほぼ確実にイカせられます」

 クリと膣内で絶頂に導けば、女性も大満足なのだ。

 男性も淫らになった彼女の姿を見て、久しぶりにフル勃起なんて嬉しい結果になるかも!?

**************************************
志賀貢…医学博士。内科医として診療する傍ら、260作以上の小説やエッセイを執筆。また、性感研究の第一人者で『かなりHな夜の教科書』(河出書房新社)など、医学的見地に基づいたセックス&口説き術にまつわる著書も多数ある。
■健康・美容 | comments(0) | trackbacks(0) |

死ぬまで現役 下半身のツボ ローションのすすめ

 「女性も50代をすぎると、愛液の量が減ってきます。その結果、挿入時に痛みを伴う性交痛になりやすく、SEXを嫌がるようになるんです」 こう語るのは、性カウンセラーの青山愛さん。

 高齢者のSEXで最も多い悩みが、愛液の減少。つまり、アソコの濡れ具合が悪くなることだという。
「シニアの男性はそんな熟女たちと交わる機会が多いと思います。その際、パートナーの女性が痛がるようでは、SEXも楽しめませんよね。だからこそ、濡れ具合をよくする方法は知っておいて損はありません」

 決して熟女だけの問題ではないのだ。もっといえば、熟女のアソコをしっかりと潤すことが、シニア男性にとって“死ぬまで現役”でいるコツとも言えよう。

 では、その方法とは!?
「まず、自分のテクニックでパートナーをヌレヌレにしようなんて考えないほうがいいです。どんなに素晴らしい性技を持っていたとしても、加齢とともに愛液量は減るので、濡れてこないものは濡れてこないんです」

 無理に頑張ろうとせず、とりあえずローションを用意することだ。
「ローションにもいろいろなタイプがあります。大事なのは主成分で、『ポリアクリル酸ナトリウム』『グリセリン』『ヒドロキシエチルセルロース』『オイル』『シリコン』などなど。とにかく種類が豊富なんですね」

 どれを選べばいいのか難しいところだが、濡れ具合の悪い熟女が相手の時は、「シリコン」がオススメだという。
「シリコンが主成分のローションはとにかく少量でもよく伸びて、長時間、潤いを維持してくれるんです。『オイル』もそれに似ているのですが、シリコンに比べるとベタつくので、嫌がる女性が多いんですよね」

 ローションを手に入れたら、いよいよ実践。だが、多くの男性がやりがちなのは、膣の表面やペニスにローションを塗ることだ。
「もちろん、それらの部分にもローションは付けるべきですが、まだ足りないのです。SEXをより楽しむには、女性の膣内にもたっぷりとローションを充填したほうがいいのです」

 膣の中の奥までヌルヌルにするべきなのだ。
「1番よいのは、シリンジでローションを注入するのです。量は膣内に入り切れず、溢れてくるまで入れてください。そしてローションで膣内が一杯一杯になったら、即座に挿入です」

 おいおい、そんなに急がれても、まだこっちは完全に勃起していないゾ! なんて心配もご無用だ。
「膣内がヌルヌルになっていれば、半勃ち状態のペニスでも結構スムーズに潜り込んでくれるのです。すぐにピストンをすると抜けてしまうので、しばらく膣内にペニスを入れたまま、中の蠢きなどを感じて、楽しんでください」

 実はローションを膣内に充填することで、激しいピストンも必要ないという。
「多少柔らかいペニスであっても、膣内がローションで満たされていれば、女性は軽く何かが入っているだけで気持ちよくなれるんです。まるで中をマッサージされている気分です」

 シニア男女にとって、ローションは最高のSEXアイテムなのだ。

**************************************
青山愛…性カウンセラーとして、EDなど、あらゆるアブノーマルな性癖を持つ人たちの相談に乗る。また、SMと催眠術を組み合わせた「SM催眠」を行うデリバリーヘルス『青山リラク』の経営者でもある。
■健康・美容 | comments(0) | trackbacks(0) |

死ぬまで現役 下半身のツボ “声”はペニス代わりになる!?

 ここぞという場面で、どうしてもムスコが勃たない…これは男にとって“最大のピンチ”である。「無理に勃起させようとして焦ってしまうと逆効果。焦りや不安が高まると交感神経が優位になり、勃起を妨げてしまうのです」と語るのは、性感研究の第一人者で医学博士の志賀貢氏だ。

 勃起とは副交感神経が優位な時に起こる現象。つまり、リラックスしていないと勃つものも勃たない。深呼吸でもして、気持ちを落ち着けるというのも1つの手だが、「実際はそこまで冷静に対処できないものです。こういう時はまず“挿入”を一旦諦めましょう。そして、女性をイカせることに専念するのです」

 自分ではなく相手を満足させるのだ。しかし、愛撫で簡単に女性をイカせることが出来ないケースも多い。「小手先のテクニックだけにこだわらないことです。女性をイカせるには、脳を刺激することが一番。それには“声”が重要になってきます」 SEXにおいて1つのテクニックでもある「言葉責め」。実は男性の声は、ペニスに似ているという。

 「第二次性徴の時、男性はペニスが大きくなりますが、それと同時に、“声帯”も成長するのです。どちらもホルモンの影響を受ける器官で、声帯とペニスは形もよく似ているんですよね」女性にすれば、男性の「男らしさ」を感じる部分が、性器と声でもあるのだ。性器の調子が悪ければ、声でカバーすればいいというワケだ。

 「まず、一番意識すべきは“低音ボイス”です。男性に低い声で囁かれると、子宮にまで響くなんて女性もいるのですが、まさにソレ」ちなみに男性は射精直後、意識しなくても声が低くなるという。これもホルモンの影響と考えられるが、「オスらしさが出ているんだと思います。そう考えると、低い声を出すだけで、女性にオスを感じさせられるのですから、これを使わない手はない」

 むろん、ただ低い声で囁くだけではイカせられない。
「耳元で低音ボイスを響かせながら、クリトリスやGスポットを指で刺激するんです。声責めと膣責めが合わさることで、女性は挿入されている時と同じような“男に抱かれている”幸福感に包まれるのです」

 さらに声を出すことで、素晴らしい効果も期待できるのだ。「人は口をよく動かすほど、気持ちが落ち着くんです。食事をしたり、気の合う友達と会話をしたりするときは、基本的にはリラックス状態ですよね」もうお分かりだろう。いわば副交感神経が優位になってくるため、再びペニスが復活するなんてことも。「ちなみに女性も同じで、声を出す=口を動かすことで、リラックス状態に入り、感度も高まるのです。言葉責めをする際は、女性にもイヤらしい言葉などを言わせるように仕向けるとよいでしょう」

 無言のSEXはつまらない。中折れした時は逆に、低音で“お喋り”になったほうが、いい結果が出ることを覚えておこう!

**************************************
志賀貢…医学博士。内科医として診療する傍ら、260作以上の小説やエッセイを執筆。また、性感研究の第一人者で『かなりHな夜の教科書』(河出書房新社)など、医学的見地に基づいたセックス&口説き術にまつわる著書も多数ある。
■健康・美容 | comments(0) | trackbacks(0) |

死ぬまで現役 下半身のツボ 50代からの「性相談」


「興奮を覚えても勃起しない」「勃起しても完全に硬くならない」といったED(勃起不全)の原因には、血管などの障害による「器質性」や、ストレスによる「心因性」とともに、常用薬の副作用が原因の「薬剤性」も少なくない。ED患者の25%が薬剤性EDだという研究もある。

日本性機能学会が発行する『ED診療ガイドライン(2018年度版)』によれば、「高血圧治療薬」「抗うつ薬」「前立腺肥大治療薬」の3種類で可能性が指摘されている。また、医療用医薬品の中には、「胃酸分泌抑制剤(胃薬)」や「高コレステロール症治療薬」などにEDの副作用が明記されている。

 そこで本誌・週刊ポストは医薬品や医療機器の有効性や安全性などの分析を行なう独立行政法人「医薬品医療機器総合機構」のホームページに公開されている医療用医薬品1万4548点の添付文書(薬の効能、副作用、併用禁忌などを記した医療従事者向けの説明書)を検証。

 副作用として「勃起不全(勃起障害、勃起機能不全)」が記載された経口薬、点眼薬をリストアップした。その数は実に111種類にのぼる。表で、そのすべてを公開する。


◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







12
( 2019/05/25 19:41 ) Category ■ED良い話・勃起・セックスレス・避妊 | トラックバック(-) | コメント(-)



死ぬまで現役 下半身のツボ 50代からの「性相談」


「50代以上の男性は結構、性の悩みを1人で抱え込んでいることが多いんです」 こう語るのは、性カウンセラーの青山愛さんだ。確かに我々の年代になると、プライドもあって、仲間に性の相談をすることも出来なくなるものだ。青山さんの元には、そうした誰にも言えない悩みを抱えてやってくる中高年男性も少なくないという。

 例えば、妻とのSEX。
「54歳の男性は1年ぶりに奥様とSEXをしたところ、正常位を嫌がられて、バックでお願いされたそうです。よほど自分の顔を見たくないのか、という気持ちになられたそうです」

 妻とのSEXレス解消に挑んだものの、なぜかバックのみを要求された…。
「これは単に熟女の乙女心ですよ。女性だって、それなりの年齢になると自分の容姿に自信を持てず、ましてや喘いでいる顔なんて見られるのは恥ずかしくて仕方ない。だから、正常位ではなくバックを要求してきただけで、夫を嫌っているワケではありません。そもそも嫌いだったら、1年ぶりのSEXにも応じません」

男性の勝手なネガティブな思い込みにすぎないのだ。 しかし、こうした些細な悩みも1つずつ解決していくのが重要だという。「男性は繊細な生き物なんです。少しでも不安があると、それがストレスになって、勃起力の低下を招きます。勝手な思い込みであっても、それがEDの要因になることも少なくないんですね」

 SEXに臨む前から不安に駆られてしまう男性もいたという。
「51歳の男性は普段、スーツで仕事をしているせいで、デートの時に着る“オシャレな”服がないというんです。しかも、自分は服装のセンスがないから、私服を選ぶのも自信がないと…」

 デート前からこのような心配を抱えていては、強いオスにはなれない。
「私はいつも通り、スーツでデートに行けばいいとアドバイスしました。女性から見れば、男性のスーツ姿はいわば“戦闘服”。戦う男の印象が強いので、素敵と思うことが多いんです」

 意外とコレ、知らない男性も多いのでは!?
「変態的な性癖を隠し持っている男性も結構いますね。例えば、女性のお尻を叩いてみたいけど、今まで一度も経験がなくて、挑戦する勇気もない、と」

 確かに若い頃なら勢いで出来たアブノーマルなプレイも、年齢とともに楽しめなくなるものだ。
「1番イイのは、2度目のSEXの時、打ち明けるんです。最初からお尻を叩きたいと告白してしまうとソレ目的と思われますからね。でも2度目の時に『実はこういう性癖があって…』と話せば、女性もイヤな気持ちにならないんですむんです」

 言葉責めに関する悩みも多いという。
「今の50代以上の男性って結構シャイで、ベッドでイヤらしい言葉を囁くのが恥ずかしいみたい。まずは“ベッドで声を出す”ことに慣れることから始めてみましょう。要は男性も喘ぎ声を出すようにすれば、次第に羞恥心が薄れて、言葉責めも出来るようになるんですよね」何歳になってもSEXを楽しむためには、1人で悩みを抱え込まず、誰かにアドバイスを求めることだ。

**************************************
青山愛…性カウンセラーとして、EDなど、あらゆるアブノーマルな性癖を持つ人たちの相談に乗る。また、SMと催眠術を組み合わせた「SM催眠」を行うデリバリーヘルス『青山リラク』の経営者でもある。
■健康・美容 | comments(0) | trackbacks(0) |

EDが“副作用”として記載された「111薬剤リスト」全実名

「興奮を覚えても勃起しない」「勃起しても完全に硬くならない」といったED(勃起不全)の原因には、血管などの障害による「器質性」や、ストレスによる「心因性」とともに、常用薬の副作用が原因の「薬剤性」も少なくない。ED患者の25%が薬剤性EDだという研究もある。

日本性機能学会が発行する『ED診療ガイドライン(2018年度版)』によれば、「高血圧治療薬」「抗うつ薬」「前立腺肥大治療薬」の3種類で可能性が指摘されている。また、医療用医薬品の中には、「胃酸分泌抑制剤(胃薬)」や「高コレステロール症治療薬」などにEDの副作用が明記されている。

 そこで本誌・週刊ポストは医薬品や医療機器の有効性や安全性などの分析を行なう独立行政法人「医薬品医療機器総合機構」のホームページに公開されている医療用医薬品1万4548点の添付文書(薬の効能、副作用、併用禁忌などを記した医療従事者向けの説明書)を検証。

 副作用として「勃起不全(勃起障害、勃起機能不全)」が記載された経口薬、点眼薬をリストアップした。その数は実に111種類にのぼる。表で、そのすべてを公開する。
■健康・美容 | comments(0) | trackbacks(0) |

年を重ねてもセックスを楽しみたい…潤滑ゼリーが役立つ/更年期を知って夫婦円満

 女性の肌のハリやみずみずしさを保っているのは女性ホルモンであるエストロゲン。更年期以降、エストロゲンの減少が始まると、肌が乾燥するのは自然なことです。

 妻が40代半ば以降からセックスを嫌がるようになった……。もしそう感じているなら、理由は膣内の乾燥による性交痛にあるのかもしれません。エストロゲンの減少で、性的に興奮すると出てくる分泌液が減り、膣内部も乾燥傾向になるのです。程度の差はあれ、更年期以降の女性なら、だれでも起こりうる症状のひとつです。

 いつまでも夫婦でセックスを楽しみたい。そういう場合には、膣に潤いを足す「潤滑ゼリー」という選択肢があることを、ぜひ知っていただきたいと思います。年だからとセックスをあきらめる必要はありません。 

 潤滑ゼリーは、日本ではドラッグストアやネットで購入できます。ただし、粘り気が強く糸を引くようなアダルトローションは、使用すると膣の水分を吸収し、かえって乾燥を進行させるので要注意です。

 膣内の潤いを足したければ「潤滑ゼリー」、または「潤滑xx」、海外製なら「Personal Lubricants」と書かれているものを購入しましょう。潤滑ゼリーを使用してもつらい、あるいは出血を伴う場合は、婦人科の受診をお勧めします。

 年を重ねれば、体の変化は妻・夫ともにお互いさま。私は数年前、ドイツのアダルトグッズを取り扱う店を視察したことがあります。その店は、道路に面したおしゃれなランジェリーショップのような店構え。買い物中の年配のご夫婦がちらほらいたのが印象的でした。潤滑ゼリーが多く販売されていたので、年配のご夫婦が性生活を続けるために、潤滑ゼリーを取り入れるなど、年齢に応じた工夫をされているのではないでしょうか。

 体の変化に合わせて、それこそ挿入だけを目的としない、お互いが満足できるセックスの仕方を夫婦2人で考えていければいいと思います。

小林ひろみ:メノポーズカウンセラー

メノポーズカウンセラー。NPO法人更年期と加齢のヘルスケア会員。潤滑ゼリーの輸入販売会社経営の傍ら、更年期に多い性交痛などの相談に乗る。
■健康・美容 | comments(0) | trackbacks(0) |

死ぬまで現役 下半身のツボ 性欲の“回復力”を取り戻す!

「50代以上の男性に多いのは、1度SEXをすると、しばらく“性欲”が湧いてこないという悩みです」こう語るのは、AV女優でスポーツジムのインストラクター経験もある竹下ななさんだ。

 確かに、身に覚えのある方も多いのでは?

 若い頃は、どんなにたっぷりとSEXを楽しんでも、一晩寝れば朝からビンビン、寝起きでも一発ハメられたのに、いまや、1回射精するだけで性欲は完全消滅。「私の知り合いのシニア男性は、半年ぶりにSEXをしたところ、1カ月以上、ムラムラすることがなかったと話していました」むろん、性欲がなければ悶々としないで済む…という考え方もあるが、やはり男としては寂しいものだ。

 一体なぜ、年齢とともに性欲の“回復力”は衰えてしまうのか。
「一番に考えられる理由は、体力の低下です。1回のSEXで体力を使い果たしてしまうので、体が疲れてしまって、性欲も湧いてこないんです。実際、年を取るほどSEX後の“体のだるさ”を訴える人も多い」

 性欲の減退というより、スタミナ不足が要因なのだ。

 だが、今さら毎日ジョギングをして、スタミナUPなんて出来そうもない。
「無理に体力をつける必要はないんです。大事なのは、SEX後の“体のケア”。これをしっかりやっておけば、疲れが残りにくいので性欲も回復しやすい」

 それは、決して難しいことではないという。

 まず、SEXを終えた直後、1つのストレッチをしよう。
「正常位で腰を振り続けると、腰よりも負担がかかっているのが、股関節の“内定筋”なんです。SEXをしたあと、股関節がダルいという男性は結構多い。これは、まさに内定筋に力が入っていたからです」

 そのため、ストレッチで伸ばしてあげる必要があるという。
「やり方は簡単です。仰向けに寝た状態で、いわば“あぐらをかく”姿勢になるんです。これだけで内定筋が伸びるので、だるさは解消されます」

 SEX後、何もしないで放置してしまうと、内定筋は一段と固まって“凝った”状態になりやすいので、できるだけ早く行おう。

 また、入浴も体のケアに役立つ。
「男性はSEXで体を使うと、脊髄の反射機能が疲労するので、いくら体を休めても、なかなか回復しないんです。これを改善するにはお風呂が一番。体の血行をよくすることで、脊髄の反射機能の疲労もとれるんです」

 ちなみにお湯の温度は、38〜39度のぬるま湯がベスト。
「湯船で湯に浸って、体を揉みほぐすように首や肩をマッサージすると、より効果的です。血行はたちどころによくなり、驚くほど全身から疲労感が消え去っていきますよ」

 SEX直後の内定筋ストレッチと入浴、そして、
「意外と大事なのはSEXで射精したら、その翌日もオナニーで構わないので、しっかりと射精すること。そうすることで体が“射精行為”に慣れてくるので、性欲が高まりやすいんです」

 2日続けて、妻を抱く。そんな絶倫シニアになれるかもしれない!?

**************************************
竹下なな…精力料理研究家。元AV女優であり、現在はヨガインストラクターとして活躍。大の料理好きでもあり、精力アップのための食材を使った簡単料理を日々、研究している。近著に『セックスが危ない!』(三和出版)。
■健康・美容 | comments(0) | trackbacks(0) |

おんなのエロス「あえぎ声」都道府県別の方言イキ声研究(1)

 われわれ男たちは、どうしてこんなにも女性とのセックスに執着してしまうのか。愚息を優しく包んでくれる女性器のなめらかな摩擦がいいのか。温かく柔らかい女体の感触がいいのか。もちろんそれらも重要だが、われわれの経験則として、男をもっとも興奮させ、性感を刺激するのは、女性のイキ声ではないだろうか。

 動物人間学研究者の春江次郎氏によれば、そもそも女性のイキ声は、生殖活動に不可欠なものだそうだ。「女性がセックス中に出す声は、体の筋肉をほぐす意味があるのではないかと私は考えています。セックス中に無言でいると声帯が閉じたままになり、体の筋肉が硬くなります。骨盤内にある、膣や子宮を取り巻く筋肉も柔軟に機能しませんから、子宮口の位置がスムーズに降りてきません。結果として子宮内に精子を吸い込みにくくなり、生殖活動にも悪影響です。セックスとはそもそも種を存続させるための行為ですから、その本来の意味でも女性は声を出す必要があるんです」

 そうしたイキ声を、専門家の春江氏は、“あえぎ声”と“よがり声”に分けて捉えている。前者は、「アンアン」や「ハンハン」といった、唇や舌を含めた口内筋肉をほとんど動かさずに発声できる「反射声」だ。

 一方、歓喜や激情を表現して、自分がオーガズムに近づいていることを男に伝えるのが、よがり声の役目なのだという。つまりあえぎ声はエクスタシーの段階で漏れ出てくる単なる“音”であり、感極まった女性が漏らす意味のある“言葉”が、よがり声と言えるだろう。
「過剰な興奮状態になった女性は、たとえ意味のある言葉を発したとしても、そのときのことをほとんど覚えていません。おそらく性的な刺激に対する本能的な反応なのだと思われます。だから、生まれ育った地元の方言が思わず出てしまうことが多々あります」(同) 例えば京都出身の女性であれば、「そこどす、ああええわ!」とあえいだり、奈良出身の女性が「あかんえ、やめたらあかんえ!」と叫んだり、といった具合である。

 ふだんはお澄まし顔で標準語を話しているような女性が、お国言葉を叫びながらペニスの動きに合わせて悶える光景。これぞまさしく男子の本懐と言えるだろう。つまり、都道府県別のイキ声の傾向を知っておけば、いつなんどき、どの土地で一戦を交えたとしても、相手の女性の本気ぶりを見極められるというわけだ。
■健康・美容 | comments(0) | trackbacks(0) |

カフェインを最大限に利用する方

コーヒーを朝に一杯、午後にも少なくとも一杯を飲まないと調子が出ないという人、多いですよね。だんだん「耐性」ができてしまって、頻繁に飲まないとカフェインが効かなくなってしまうケースもあります。

そんな「コーヒー依存症」の人がカフェインを最大限に利用するための方法が「Fast Company」サイトにありました。

1. まず耐性をリセット

コーヒーを飲んでがんばらなければ! というイベントを控えているときには、その大事な日の一週間から12日前ぐらいから、カフェインをなるべく摂らないようにしましょう。

カフェインはコーヒーだけでなく、お茶やソーダ類、スポーツドリンクにも含まれているので、注意してください。

それまでかなりカフェインを摂っていた人が、急に接種しなくなると、頭痛がすることもありますが、それを乗り越えてカフェインへの耐性を一度リセットすれば、大事なときのコーヒー一杯がよく効くようになります。

2. ない力をカフェインで出すことはできない

カフェインを摂ると、シグナルを伝達したり、エネルギーを運んだりするアデノシンという物質の働きが抑制されるので、「疲れた」というシグナルを体が受け取れなくなります。

それにより、コーヒーを飲むと力が出るような錯覚を覚えるのですが、だからといって、カフェインがあなたが持っている以上の力を生み出すことはできません。徹夜明けにコーヒーを飲んでも一時的な効果しか出ないのはこのためです。

3. カフェインとお昼寝をセット

これについては、ライフハッカーでも何度か採り上げていますが(カフェインについて、昼寝について)、まとめると、午後の眠くなる時間にコーヒーを飲んでから15分程度の昼寝をすると、 その後すっきりするということです。問題は、会社でお昼寝ができるのか? ということですね。

4. 普段はデカフェを飲む

デカフェはおいしくないという人もいますが、いざという時にカフェインの効果を最大限引き出すために、普段はカフェインを控えめにしておいた方がいいです。

コーヒーを飲んだときのようなスッキリ感がほしい場合は、ミントティや炭酸水に置き換えてみてはどうでしょうか。温かい飲み物がほしいときは、そば茶、麦茶、杜仲茶などがノンカフェインです。お白湯も意外とおいしいものですよ。

カフェインがどのように体に作用するかは、個人差があります。時間をかけて自分の体に合う量を見つけ、うまくつきあうようにしましょう。耐性をリセットするときには、今まで飲んだことない飲み物との出会いも期待できます。

その際にも、たとえば、そば茶ではアレルギー反応が起きることもあるので、十分に気をつけてください。
■健康・美容 | comments(0) | trackbacks(0) |
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww