何ちゃってニュース

安倍チャンネルの(NHK・読売・日テレ・フジサンケイよ)少しは子供たちに恥じない政権批判もしたらどう?子供たちの正義感を育てるために

夏休み前に急増。退職代行をリピートする若者たちの本音

昨今、その需要が急増している退職代行サービス。パワハラや長時間労働で心身共に限界まで追い詰められた者、「直接、辞めると言うのが面倒だから」という決して褒められぬ理由を口にする者──依頼者たちが抱える背景は実にさまざまだ。
.
8月18日は要注意。夏休み明けの予約が殺到!

「すでに現時点で、『お盆明けの8月19日に会社に退職の連絡をしてくれ』という予約が殺到しています」

 そう語るのは、これまで1000件以上の退職代行案件に携わってきた弁護士・嵩原安三郎氏だ。

「今年の8月18日の日曜日は、小学生の『8月31日』みたいなもの。夕方になって『ちびまるこちゃん』がテレビから流れてくると、否応なしに次の日からの仕事が頭をよぎる。もっとも憂鬱になるタイミングなんです」

 そんな嵩原弁護士だが、最近「とあること」に気づいたという。

「特に最近、顕著なのはリピーターが目立ってきていること。1度ならずとも、2度、3度……と退職代行の交渉を依頼してくる『常連さん』が増えてきているんです」

 企業側が退職の意思に難色を示すケースが増えているのか、それとも退職代行業者に依頼する労働者たちのハードルが極めて低くなっているのか。

「卵が先か、鶏が先か。考察する余地はおおいにあると思います」

 今回は、はからずしも退職代行を「リピート」してしまった男性のエピソードを紹介しよう。
.
「上司のため息、舌打ちで心が萎えた」

 都内IT企業でSEとして働く柴田貴之さん(32歳、仮名)はこれまで2度、退職代行を依頼した経験の持ち主だ。

「最初に働いた会社は長時間労働は当たり前、残業代も出ない。典型的なブラックな労働環境でした。このままではヤバイと思って退職を申し出たのですが、脅しに近い強引な引き止めに3ヶ月ほど遭ったんです」

 ネットニュースで退職代行サービスの存在を知った柴田さんは即、弁護士に依頼。代金として3万円を払った。

「依頼したら、その日から会社に行かなくて済みました。必要最低限の引き継ぎも弁護士さん経由で伝達してもらったので、気まずさやストレスはほとんどなく退職できました。あっけなかったです」

 その後、期間を置かずに転職したという柴田さん。だが、次に勤務した会社でも受難は続いた。前職と同様、長時間勤務を強いられ、パワハラ上司の下についてしまったのだ。

「上司から無茶な案件を振られて、期限に間に合わせても直前でひっくり返される……の繰り返し。露骨な脅し文句こそなかったですが、上司のため息や舌打ちを聞く度に心が削られていきました。そのくせ、仕事終わりに飲みに連れたがるんです。酒の席でも延々と武勇伝と説教……プロジェクトに関わってるメンバーが入ってるslackも常時見てないと怒るし、24時間監視されてる気持ちになって、辞めたくなってしまった」

「合わない会社はさっさと辞める、が最適解」

 柴田さんは不本意ながら退職の申し出をした。だが、『人が足りない』の一点張り。話し合いの席すら設けてもらえない。仕方なく以前依頼した弁護士に連絡をしたのだった。

「自分に合わない会社はさっさと辞めて、次に行く。我慢してうつ病になってしまった同僚もみてきたので、僕は切り替えを早くするよう割り切ることにしました。幸い、プログラマーは慢性的な人手不足なので、就職先に困ることはありません。会社からは毎回のように『お願いだから、ここはもう少し会社のために頑張ってくれ』みたいな義理人情を引き合いに出されるけど、それなら職場の環境を良くすればいい、としか思えない。僕は自分勝手な行動だとは思っていません」

 経営者側からすれば、「根性がない」「気合が足りない」なんて意見もでそうではあるが、これが現代の労働者の肌感覚でもある。労働環境の改善なくして良い人材の確保なし、だ。

【フォーゲル綜合法律事務所】
嵩原安三郎氏 ’70年沖縄県生まれ。京都大学卒業後、’99年に弁護士登録。情報商材や副業詐欺など悪徳商法案件を数多く手がけるスペシャリスト
・エンタメ スポーツ(国内外) | comments(0) | trackbacks(0) |

ダルビッシュ N国党・上杉幹事長に謝罪の意…崎陽軒めぐるツイート

米メジャーリーグ・カブスのダルビッシュ有が17日、ツイッターに新規投稿。「シウマイ弁当」で知られる崎陽軒をめぐる自身のツイートについてNHKから国民を守る党の上杉隆幹事長から指摘を受け、「ご迷惑をおかけしていたなら申し訳ありません」と謝罪の意思を表した。

 ダルビッシュは15日に、「崎陽軒に罪はない気がする 笑 てか良く新幹線乗るとき買ってたなー。また食べたい」と投稿した。N国党の立花孝志代表(52)が、マツコ・デラックスがTOKYO MXの「5時に夢中!」に出演した際に自身を「気持ち悪い」などと表現したことに批判を強め、番組スポンサー企業のひとつである崎陽軒の商品について不買運動を起こすと動画投稿サイトYouTubeで意見を表明したことへのリアクションだった。

 N国党の上杉幹事長はダルビッシュのツイートに対し、16日にツイッターに投稿。「『崎陽軒に罪はない気がする』という今回のダルビッシュ有さん @faridyu のツイートには少し疑問が残ります。その理由を簡易に説明し、問題の本質に迫ります。まず、崎陽軒に罪はないのならば、誰に罪があるのでしょうか?答えを出します」として、公共放送において「反論の機会を与えず一方的に特定の人物を批判する」ことなど問題点を明示。同時に、ダルビッシュがYouTubeにアップしたピッチング動画で勉強していることを感謝した。

 ダルビッシュは17日に「自分はその辺詳しくないのでなんとも言えません。ただ崎陽軒がかわいそうな気がしたのであのようにツイートしました。ご迷惑をおかけしていたなら申し訳ありません」と謝罪の意。同時に「Youtube見ていただきありがとうございます!」と感謝の言葉で応じた。

 フォロワーからは「ダルさんは器が大きい」「大人だね」と称賛の返信。これにダルビッシュはさらに投稿し、「だってわからないものはわからないですからね。間違いなく崎陽軒のツイートをした時点での自分はなにも理解していませんでしたし。相手が誰であれ、迷惑かけた可能性があるなら謝るべきだと思いますよ」とツイートした。
・エンタメ スポーツ(国内外) | comments(0) | trackbacks(0) |

キャスティングも注目 浜崎あゆみ 小説 来春連ドラに オファー殺到の中でテレ朝が獲得

歌手の浜崎あゆみ(40)が、音楽プロデューサーで育ての親であるエイベックスの松浦勝人会長(54)との交際を初告白した小説「M 愛すべき人がいて」(幻冬舎)が来春、テレビ朝日で連続ドラマ化されることが16日、分かった。

 同書は、浜崎への取材を基にノンフィクション作家の小松成美氏が手掛けた“激白小説”。秘められた恋の告白は話題を呼び、7月31日の発売から今月6日までアマゾンの書籍ランキングの「総合」で7日間連続1位。同じく「日本文学」のカテゴリーでは16日まで17日間連続1位となっている。

 幻冬舎によると、初版は5万部で、この日までに2度の増刷で計13万部を発行。同社は「日本文学のジャンルで、このスピードでこれだけの部数が出るのは異例のこと」としている。

 反響を受け、映像化のオファーが相次いだ中、広告代理店関係者によると、テレビ朝日が獲得した。来春に連続ドラマにする方向で話が進んでいるという。

 注目のキャスティングはこれからになるが、スキャンダラスな魅力もある“平成の歌姫”を誰が演じるのか。現役のトップスターをテレビドラマで演じること自体が珍しいだけに、さらに話題を呼びそうだ。

 同書では、本のタイトルとなっている浜崎の代表曲「M」が松浦氏との交際の中で生まれた歌詞であるという事実が判明。その突然の告白にファンの間で「Mは“勝人のM”だったのか」「今さら昔の恋愛を持ち出さなくても」と疑問の声が出た一方で、芥川賞候補にもなった作家で社会学者の古市憲寿氏(34)が「ごく個人的な切実な物語というのは、時にとんでもない普遍性をもってしまうんだね。『M』で答え合わせができてうれしい」と評価するなど、賛否両論の議論が巻き起こっている。

 ≪生歌唱中号泣≫小説では20年前の1999年、松浦氏と破局直後に出演したテレビ朝日「ミュージックステーションスーパーライブ」の様子が描かれている。その日、浜崎は生放送の歌唱中に涙をこらえられず号泣。当時は涙の理由が謎だったため、ファンの間でこの時の映像が再び注目され話題となっている。

 ▽「M 愛すべき人がいて」の内容 1998年の歌手デビューからトップスターに上り詰めるまでの2年間に秘められた“出会いと別れの物語”を、赤裸々に描き出した小説。松浦氏ら実在する人物や渋谷109などの具体的な場所が実名のまま登場する。浜崎の代表曲「M」「Boys&Girls」などが松浦氏との交際の中で生まれたことなども明かされている。
・エンタメ スポーツ(国内外) | comments(0) | trackbacks(0) |

さんまもサジ投げた? 宮迫博之“150分なんちゃって懺悔録”の軽薄

 8月8日発売の「週刊文春」で150分にわたるロングインタビューに答えた宮迫博之(49)が、お笑い関係者たちの失笑を買っている。サブ見出しに「すべての疑問に答えた」と書いてあるのに、闇営業問題の核心にほとんど触れなかったためだ。

ロンブー淳は“吉本再生”を提言「今は劇薬が…」

「2年前に文春がスクープした宮迫の不倫騒動にも一切触れられていません。“くすんだ白”を意味する『オフホワイト発言』でうやむやになった感じですが、“すべて”と言うなら、そちらの真相にも答えてほしかった。そう思った読者もいたはずです」(芸能ライター・弘世一紀氏)

「(カラテカ)入江(慎也)からも主催者は美容関係で大当たりした人だと聞いていましたし、会場には家族連れや、お子さんもいた」と釈明。そして、文春の編集部に代弁させる形で〈宮迫には闇営業の相手が反社会的勢力だという認識がなかった〉と主張した。また、メイン見出しが、「さんまさんについていきます」だったことから、インタビュー後半は明石家さんまへのヨイショで占められている。

 吉本興業に契約解除を告げられた宮迫が今、絶大な信頼を寄せているのがさんまだという。宮迫は「さんまさんには昔からかわいがっていただいているんです。きっかけは『痛快!明石家電視台』に呼んでいただいたこと。20年前くらい前の話です」「まだ正式に決まっていませんが、さんまさんの『事務所預かり』にしてくださるという話もいただいたし、ラジオでは『舞台からどうや』と言ってもらいました」と語っている。

 そして、「さんまさんについていきます」と松本人志に伝えたことを、再び文春編集部に代弁させる形でインタビューにまぜ込んだ。 「本来、〈反社会的勢力という認識がなかった〉とか〈さんまさんについていきます〉といったインタビューの肝になる部分は、宮迫が自分の言葉としてハッキリ言うべきですよ。あとで何とか言い逃れできるようにしたい宮迫の覚悟の足りなさが透けて見えます」(吉本興業関係者)

 そんな宮迫の様子にさんまも不信感を抱いたのかもしれない。  週刊文春の発売日直前(8月6日)になって、「痛快!明石家電視台」(MBS)で、「宮迫、ほか当たってくれ」と突き放すような発言をした。

「あれは、さんまの冗談だとは言い切れません。宮迫に関しては、いまだに週刊誌やワイドショーにたくさんの情報が寄せられています。その中には金銭問題に関するものや女性問題を示唆するものも含まれているといいます。もし、さんまが宮迫を引き取ると決めて復帰時期が固まったら、新たなスキャンダルが飛び出す可能性もあります。そんな中で事務所移籍の“既成事実”をつくろうとするような宮迫の言動を見て、さんまが警戒したとしても不思議ではありません」(前出の弘世一紀氏)

 焦って“旧敵”文春の懐に飛び込んだ宮迫だが、吉本復帰どころか、芸人復帰さえ遠のいた感が否めない。
・エンタメ スポーツ(国内外) | comments(0) | trackbacks(0) |

石田ゆり子 50歳メモリアル“超過激写真集”に挑戦?

 年齢を重ねてもアイドル的人気を誇る石田ゆり子(49)が、超過激な写真集に挑むという情報が浮上している。なんと、50歳を記念した「極小ビキニ」を仕掛ける可能性が高まっているのだ。

「憧れの40代として、芸能界でも圧倒的な存在感を見せている石田ですが、10月3日の誕生日で50代に突入。そのメモリアルとしてセクシー写真集を残したいというのです。彼女といえば、その昔は露出が高い“抜けるアイドル”として活動。意外に、思い切りのいい人で知られています」(アイドルライター)

 石田は、去る7月24日、自身のインスタグラムで30数年前のビキニ写真を紹介。こんなコメントも一緒に載せている。「…デビュー当時の16歳の自分にフラッシュバック。…全日空の1987年の夏キャン(夏のキャンペーンのことです。当時はこういうふうに言ったんですよ…撮影当時16歳の私は何もかもが楽しくて未来が果てしなく続くと思っていた)」

 石田は砂浜らしきところで寝そべり、はち切れんばかりの笑顔でキメている。しかも、濃紺ビキニで胸の谷間を思いっ切り強調。たわわな胸が印象的だ。「20代半ばまでは、水着グラビアで人気を博したといっていいほど多数のグラビアで露出しています。その間、さまざまな内容で写真集も5冊出版。いかに彼女の需要が高かったのかが分かります」(同)

 当時のボディーサイズはT163センチ、B83・W59・H85のCカップ。とにかく、セクシーさが売り物だったという。
「極小ビキニが得意で、今のグラドルよりも過激。また、超ハイレグ水着もこなしていた」(グラビア編集者)

 今回、石田はなぜ古い写真を持ち出して過去を回顧したのか?
「やはり、50歳の節目にみんながアッと驚くようなことを考えているようです。それが20数年ぶりの水着写真集というのです」(同)

 今、再び“旬”といわれる彼女だけに、内容を期待してやまない。
「彼女は手ブラ&肘ブラの元祖とされ、当然、写真集が実現すれば解禁してくるはず。もちろん、下半身の食い込みも期待できます。露出ギリギリをやってくれば部数40万部は堅い。現在、複数社と交渉中といいます」(写真集編集者)

 10月まで待てない!
・エンタメ スポーツ(国内外) | comments(0) | trackbacks(0) |

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 有村架純(24) 名器「ミミズ千匹」の相

 今回取り上げるのは、NHK朝ドラ『ひよっこ』でヒロインを演じている女優の有村架純。やはり主演を務める10月公開予定の映画『ナラタージュ』では、濃厚な濡れ場に挑んでいるようで、清純・可憐のイメージを一変させるかも…。

 彼女の顔相の特徴は、目・鼻・口という重要なパーツが、どれもおとなしく女性的なこと。目は女優としては小さめで、目力弱く、眼光が優しい。鼻も(鼻孔が小さく鼻筋が細く)品がよく清楚だ。口はそこそこ大きさがあるも、口元が締まって引っ込み、女らしい淑やかさをたたえている。

 一方、豊かに丸みを帯びて出た頬骨と突き出たアゴ先に、積極性と根性の強さが現れており、トータルでバランスの取れた女相だ。 以前は過剰なほど膨らんでいた臥蚕(下瞼のサヤエンドウ形の部分で、性ホルモンタンク)がややおとなしくなった分、眉毛が薄く、細くもなっていて、相全体として好色性は増している。

 ときおり眼光にのる浮光(濡れたような艶)も淫蕩に流れやすい兆候で、年齢的にもこれからエロスが全開となり、熱愛・官能の時代に突入しそうな予感を覚える。【淫乱度】は「4」と高い。

 彼女は奉仕愛・能動愛の上唇が厚く、意中の男性には自ら誘いをかける積極性を持つ。横から観たとき上唇側が前に出ているのは、そそっかしく(表裏のない)正直な心性の現れ。ベッドに上がっても、「高嶺の花」らしからぬ望外の奉仕愛戯に、相手男性は驚喜感激することになろう。

 先天的名器度が現れる、耳の穴の手前にある切れ込みは中の上。狭めの目間もプラス要素だ。一方、口角(唇の両端)が食い込む感じに引き締まっていて、後天的名器度はかなり高い。彼女は(髪を垂らして隠していることも多いが)エラが張っていて、こちらは名器「ミミズ千匹」(膣肉の襞の蠕動が盛ん)の相。トータルで観て、【名器度】は「5」寄りの「4」ときわめて高い。

 下アゴの骨格がしっかりしていて口は小さくはないものの、口相自体に勢いはなく、歯列のU字も小さく、金甲(小鼻)の張りが弱い。回数をこなせるセックスではなく、【絶倫度】は「3」寄りの「2」。おとなしい口相と吊り上がりではない眉相がかろうじてあげまん要素。金甲が乏しく、(最も重要な)眼形が上がり目でなく、【あげまん度】は「2」どまり。
 
華奢な鼻、小さめの耳、やや丸目、ときおり浮光…と、尻軽傾向を示す相がいくつかあり、【尻軽度】としては「3」。 彼女は鼻孔が小さく、その鼻孔が正面から覗かず、目間が狭く、耳がやや高い。どれも警戒心の強さを示すもので、「熱愛」が潜行してバレにくい。ゴシップ以上の「官能ライフ」を楽しみそうな女相と言える。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。
・エンタメ スポーツ(国内外) | comments(0) | trackbacks(0) |

大っきくなる “(有村)架純の胸”と佐藤健の知りたくない関連性…

 有村架純(26)が「夏だね〜」と浴衣姿で座り、首をかしげるインスタをアップした。ファンからは「やばい。めちゃくちゃ可愛い」「これぞ目の保養」「キュン死不可避」と絶賛の声が相次いでいる。

 浴衣姿で…かどうかはわからないが、有村がアニメ映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』(8月2日公開)で共演したイケメン俳優・佐藤健(30)を、Eカップ巨乳&超絶名器で「あの先輩女優」から略奪したと囁かれている。

 「7月16日、同映画の舞台挨拶が都内で行われたのですが、その場で有村は、佐藤から“舞台に立っているように表現すると、よりよくなるよ”と声優をする際の助言を受けたことを明かし、“素直に嬉しかった。役に立つアドバイスをいただきました”と“公開感謝”したのです。佐藤は恋人のように照れまくっており、まるでラブラブのようでした」(映画ライター)

 実は有村、2016年にも佐藤の主演映画『何者』で共演歴があり、すでに親密であるとも言われていた。今回の舞台挨拶では、共演の波瑠が、有村と佐藤の「怪しい関係」をニオわせたから、さらに波紋が広がる事態になっているのだ。

「波瑠は多数の客や報道陣がいる前で、露骨にスネた様子で“私は佐藤さんから特にアドバイスをいただけなかった…。それが何でなのか、納得できていないです”とぶちまけたのです。つまり、事実上、有村&佐藤の“親密な関係”を暴露した形となりました。波瑠の爆弾告発によって、怪しい関係が浮き彫りになったのですが、実際2人は今回の仕事を通じ、急接近していると業界では噂されているのです」(同)

 佐藤はこれまで、石原さとみ、前田敦子、武井咲、吉岡里帆らそうそうたる美女と浮名を流した名うてのヤリチン男。ただ、有村にとってまずいのは、佐藤は所属事務所の大先輩・広末涼子(39)との不倫疑惑も起こしている事だ。

「2010年にキャンドル・ジュン氏と再婚し、人妻だった広末は2014年2月、佐藤宅へのお泊まりが一部で報じられ、不倫疑惑が噴出しました。双方事務所は関係を否定しましたが、その後も極秘“密会”を続けているとの見方が強い。事実なら、佐藤は若手俳優界トップの“巨チン”で、肉食広末が離れられないのでしょう。それだけに、有村と佐藤が急接近したとなると、先輩・広末から“下半身略奪”することになってしまう。先輩vs後輩の“巨チンバトル”に発展しかねないわけです」(芸能記者)

 清純派の有村だが、今年に入って仕事を抑えめなこともあってか、おっぱいが順調に発育し、巨乳化しているともっぱらだ。
「昨年10月期の連ドラ『中学聖日記』での主演という大役を終えた後、有村は仕事をセーブ気味です。そのためか肉付きがよくなり、胸も大きくなっているのです。すでにEカップあるとみられ、巨乳に目がない佐藤を一気にひきつけた可能性は大」(芸能プロ幹部)

 「ポスト広末」として売り出され、多忙だった有村は過去、男性スキャンダルが非常に少ない。ただ、'13年にはジャニーズ事務所の人気グループ『Hey!Say!JUMP』岡本圭人(長期休業中)とのキス写真が流出したことがある。

「実は、有村は男経験が少ないこともあってか、締まりがいいという“超絶名器”伝説があります。岡本が当時、周囲に“架純ちゃんの締まりはすごい”とこぼしていたと噂されており、そこから、名器情報が水面下で広まったのです。数々の女遍歴がある“食いしん坊”佐藤も、進化するEカップ乳と、締まりのいい名器に一発KOされることは確実。女性とは即、関係が深まる“秒速の男”と呼ばれる佐藤だけに、すでに超絶名器を賞味済みということもある。となると有村も巨チンに溺れ、一気にガチ熱愛に進んでもおかしくありませんよ」(同)

 佐藤健との関係は知りたくもないが、成長し続ける“架純のおっぱい”には顔をうずめたい。
・エンタメ スポーツ(国内外) | comments(0) | trackbacks(0) |

タロン&フレッチャー監督来日!『ロケットマン』ジャパンプレミア&舞台挨拶レポート

 伝説的ミュージシャン “エルトン・ジョン”の半生を描いた話題のミュージック・エンターテイメント超大作『ロケットマン』。『キングスマン』シリーズのタロン・エガートンが見事エルトンを演じ、自らの声で数々の名曲を歌い上げたことでも話題になっています! 監督を務めたのは、日本でメガヒットを記録している『ボヘミアン・ラプソディ』で最終監督を務めたデクスター・フレッチャー。まさに「時の人」と言っても過言ではない二人が、公開に先駆け来日! ジャパンプレミアと舞台挨拶が都内で行われました。

 都内に台風が接近し、急遽屋内へと移されたブルーカーペットイベント。会場には、たくさんのファンが駆けつけました。デクスター・フレッチャー監督そしてタロン・エガートンが登場すると、会場には一気に黄色い歓声が。

登場したタロン・エガートン

一人ひとり丁寧にファンサービスを行ったフレッチャー監督とタロン。たっぷりとファンと触れ合いました。

「日本は温かい!」(フレッチャー監督&タロン)

 舞台挨拶の会場に登壇したフレッチャー監督とタロン。来日を熱望していたというフレッチャー監督は「来日は4度目で、毎回美味しいものをたらふく食べて、ショッピングを満喫している。日本のファンのみなさんもいつも温かく迎えてくれて、最高に興奮しているよ」とコメント。タロンも同じく「東京はずっと訪れてみたかった場所。PR活動が忙しくてホテルで過ごすことが多いけど、それでも出会った多くの日本の方々はすごく温かい」と感激した様子でした。

フレッチャー監督とタロン

「タロンの歌唱力は並外れている」(フレッチャー監督)

『ボヘミアン・ラプソディ』で日本に旋風を巻き起こしたフレッチャー監督。『ロケットマン』だからこそ味わえるスペシャルなポイントを聞かれ「この映画は『ボヘミアン・ラプソディ』とはまた違って、とにかく純粋なミュージカルなんだ。タロンは俳優としても演技が素晴らしく、歌唱力も並外れている。実際に撮影現場で、勢いで歌った生歌だから、感情がストレートに伝わってくるはずだ。エルトン・ジョンが好きで、タロンが好きなら、最高にハッピーな気分になれるはず」とコメント。やはりタロンの歌声は、本作にとってかかせないものとなっているようです。

エルトン・ジョンを演じたタロンの心境は?

 実際にエルトンを演じたことについて聞かれたタロンは、「存命中の有名な人を演じる機会はなかなかない。多くの伝記映画は他界した後に作られることが多いけど、この作品に関しては、張本人が制作に深く関わっていて、この映画を作る間、絆が生まれ、友情も生まれた」とコメント。まだその友情は続いていて、つい先日もエルトン・ジョンの家族と会ったのだとか。「この作品に出演できたのは自分にとっても特別で、魔法のような経験だ」(タロン)。

そして日本のファンにメッセージを送った二人。

「つくり手として、達成感や幸せを感じるのは、観終わった観客の笑顔を見るとき。この映画はタロンの素晴らしい演技と、数々の名曲を通して、一人ひとりの心に響くものになっているはず。暗い面も描いているが、最終的には希望の物語であり、人生讃歌のようなメッセージもある。鑑賞後に笑顔になってもらえれば、これほど僕にとって嬉しいことはないよ」(フレッチャー監督)

「この映画は、エルトンの悲しい経験や、エルトンの素晴らしい音楽など、たくさん盛り込まれているけど、一つ言えることは、我々が作っている間、とにかく最高な時間を過ごしたってこと。喜びや愛に満ちた作品になっている。人間臭い映画になっているからこそ、世界中の人たちに共感してもらえたと思う。エルトンは我々と同じような悩みや苦しみを抱えている、本作を観て共感してもらえたら嬉しい」(タロン)

最後に私達に最高の映画を届けてくれたフレッチャー監督とタロンに、ファンから楽曲「土曜の夜は僕の生きがい」に合わせて簡単なダンスがプレゼントされました。

タロンは、「本当に素晴らしい!ありがとう」と大喜び。監督も「さっそくインスタとツイッターに動画をアップするよ!」と幸せそうにしてくれていました!

サプライズに感激するタロン&フレッチャー監督

素晴らしい二人、奇跡のタッグが生み出した最高のエンターテイメント『ロケットマン』。泣けて笑えてノリノリになれる作品です。ぜひタロンの素晴らしい歌声を大スクリーンで体感してみてください!

(写真・文・取材/トキエス)

***

『ロケットマン』
8月23日(金)より全国ロードショー

監督:デクスター・フレッチャー
脚本:リー・ホール
出演:タロン・エガ−トン、ジェイミー・ベル、ブライス・ダラス・ハワード、リチャード・マッデン
配給:東和ピクチャーズ

原題:ROCKETMAN
2019年/イギリス・アメリカ合作/121分
公式サイト:https://rocketman.jp/
コピーライト:©2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
・エンタメ スポーツ(国内外) | comments(0) | trackbacks(0) |

BiSHアユニ・D 突然「性格がすごく前向きになった」理由を自己分析

アイドルグループ「BiSH」のアユニ・Dのソロプロジェクト「PEDRO」のファーストアルバム『THUMB SUCKER』がまもなくリリースされる。BiSHでは妹的存在のアユニは、これまで口数が多いタイプではなかったが、ソロプロジェクトを始めたことで、性格が激変したという。彼女に何が起きたのか? 2019年6月26日発売の『クイック・ジャパン』vol.144で、アユニはこのように語っている。

「ここ数カ月で性格がすごく前向きになったんですよ。変わりはじめたころ、自分で自分に『どうした?』と思って(笑)。最近はそんな自分にも慣れたんですけど、ライブも楽しくて。これまでライブ中に笑うことがあまりなかったんですけど、いきなりすごく笑ってしまうこともあるんです。最初は自分では気づかなかったんですけど、ファンの人から最近すごく笑うねとか、すごく元気だねみたいなことを言われて『あ、そうなんだ』と思って。それは私がこれまで以上に音楽を好きになったからライブも楽しくなったんだと思うんです」

自分でもその変化に驚いている様子のアユニ。その変化は、自らベースを弾きボーカルを務めるソロプロジェクトの影響によってもたらされたもののようだ。

「たしかにPEDROをはじめてから関わる人が増えて、いろいろな人とお話する機会が多くなったんです。これまで私はBiSHの端くれみたいな存在だったけど、自分ひとりで全部やらなきゃいけなくなったことで、自分から興味が湧くものが増えていったというか。そういう意味でavexの篠崎さんには本当に感謝しています。音楽の知識を教えてくれて、私の音楽の幅がすごく広がった」

ソロプロジェクトのファーストアルバム『THUMB SUCKER』では、全曲で作詞をし、一部の曲については作曲も担当したアユニ。突然の性格の変化については、「素直に物事を楽しめるようになりました」「今までは普通にガキだったので、ちょっとは大人になったなって思います」と語っており、BiSHとして、さらにPEDROとして、さらなる飛躍が期待できそうだ。

◆『クイック・ジャパン』vol.144(2019年6月26日発売/太田出版)
・エンタメ スポーツ(国内外) | comments(0) | trackbacks(0) |

山川恵里佳 夫モンキッキーの金銭感覚に「疑問」 プールに14万円持参

 タレント・山川恵里佳が16日、ブログを更新。最近は書道家としても活動する夫でタレント・モンキッキーの金銭感覚に「疑問」を投げかけた。

 15日、雨の中、2人の子供(長女9歳、長男6歳)とともに家族でプールに行ったモンキッキー&山川ファミリー。「プールに入ってもお札が濡れない」「防水」のビニールポーチを2000円で購入し、モンキッキーがたすき掛けにしてお金を管理。そのままお札と一緒にドッボーンとプールにも入っていたという。

 しかし、ビニールポーチの中に水が入りまくり、お札がビショビショ。山川は「濡れまくったんだけどなんで笑笑 2000円もしたんだよこれなら100円ショップで良かったんじゃん?笑 ネタになったからいっか。」としたが、帰宅後、ドライヤーでモンキッキーにお札を1枚ずつ乾かしてもらったという。

 山川は1万円札をズラリ14枚並べた写真をブログにアップし、「それにしてもこんなにプールに持っていく必要があったのか?お金管理するモンキッキーさんに疑問残る」とつづった。

 一方のモンキッキーもブログで、「財布の中ちょっとしたプールじゃん!!お金泳いでんじゃん!!」とビショビショのポーチと1万円札14枚の写真をアップ。「イオンパワーで髪に優しいドライヤーだからおそらく紙にも優しいでしょう〜〜」と笑わせていた。

 山川のブログのコメント欄には「謎の大金!?らーめん何杯食べるつもりや」とツッコミが入っていた。
・エンタメ スポーツ(国内外) | comments(0) | trackbacks(0) |
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww